意外と簡単に取得出来るジェットスキー免許

ジェットスキーは100キロ近くスピードが出せますし、体感速度はさらにですので相当なものです。風を受けて水しぶきも受けて、生きていることを実感してしまうという事も有るでしょう。刺激的で爽快感もありますので、ストレス解消にもつながります。定期的に乗っている方もいますが、どちらにしても操縦するのであればジェットスキー免許が必要です。

ジェットスキー免許は小型特殊船舶免許といって、1級2級小型船舶免許とは違います。そのため1級~の方を持っていても新たに取らなくてはなりません。もちろん一般の方は1から取ることになりますが、基本的には教習所を利用することが多いです。教習所では、1日目に学科と実技講習を行って2日目に試験と身体検査という2日コースが普通です。

学科教習を受けずに自分で済ませてから参加する事によって、実技講習と試験を同日にまとめて行う1日コースも選択出来ますので、ニーズに応じて選んでいきましょう。普段のちょっとした空いた時間を利用して学科を勉強すれば、1日で済ませることが出来ます。ジェットスキー免許は思っていたより簡単に取れたという声も多いですし、操縦する事に興味がある方はぜひ取得してください。必ずしもジェットスキーを購入する必要はありませんし、今はレンタルという方法も多く取り入れられていますので安心です。

何でもレンタル出来る時代ともいわれますし、気軽に借りられて観光地でも乗れるのでお勧めです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*