いま意外と注目されている船舶免許

2011

船を操縦したいという時には、1級や2級船舶免許が必要になります。これらの免許は少し難易度もありますし、取得までの期間も要します。自動車免許程ではありませんが、少し敷居が高いと感じることも有るでしょう。そもそも船舶においては船自体もかなり高額な乗り物になりますので、購入して乗るとなると富裕層でなければ難しいです。

維持費もかかってきますし、停泊させるのも大変です。その点水上バイクという事であれば、もう少し気軽に乗ることが出来ます。といっても水上バイクも小型特殊船舶免許が必要ですので、まずは免許を取得するところから始めることになります。一般的に教習所を利用して実技講習と学科講習を受けて、後は試験を受けるという流れです。

2日間で行われているコースがメジャーではありますが、学科を自分で行うという事でカットした1日コースというのもあります。これは忙しい方に特に人気で、学科はそんなに難しいことはありませんのでカットしても問題ないという事であればこちらを選ぶのもありです。船舶免許の中でも、水上バイクの免許は比較的簡単ですし、合格率もかなり高いです。申請なども手続きもすべて自分で行い、教習所では実技講習のみ利用という事であればかなり費用を抑えることも可能です。

手間になるのは確かではありますが、節約したい方は必見です。水上バイクに関しても購入することが出来なくても、レンタルが出来ますので検討してみると良いでしょう。船舶免許のことならこちら

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*