意外と多くの方が挑戦してい小型船舶免許

免許や資格を取得して趣味にしたいものがあるという方がいます。その一つに小型船を操縦したいという夢がある方もいますし、そのためにはまず小型船舶免許が必要になります。1級と2級の小型船舶免許がありますが、この1級と2級の違いは海里の違いです。つまりどこまで進むことが出来るのかというのが免許によって異なりますので、自分のいきたいところが遠い場合は1級の方を取得する必要があるということになります。

費用と難易度、そして日数も変わってきますので、その点は比較をしてニーズに合う方を選んでいくと良いでしょう。日数を見てみますと、2級は2日間の教習で1級は4日間の教習という感じです。続いて試験を受けるということになりますが、試験に関しては国から認定されている教習所であれば試験を免除されるということもありますので要チェックです。それが合格率の高さを意味していることもありますし、受けやすさという所につながります。

それでも1級の方が難易度が高いですし、最初に2級からスタートする方の方が圧倒的に多いです。もし遠くまで行きたいようであれば、頑張って1級に挑戦していきましょう。また水上バイクの操縦もしたいということでしたら、特殊小型船舶免許も同時にオプションでつけて摂るということも出来ます。これをしていないと、後で別にとらなければなりませんので意外と面倒です。

optionなどで追加できる場合は一緒に取得するのがお勧めです。船舶免許のことならこちら

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*