ボートスクールの小型船舶免許講習

マリーナではスタイリッシュなモーターボートが並んでいます。水面を軽快に走っていく様子を見ていると、憧れる方もいるのではないでしょうか。休日に気の合う仲間を誘って、自分のボートで海のレジャーや釣りに出かけるのは醍醐味です。そんな贅沢な楽しみを味わいたいなら小型船舶免許を取得してみてはいかがでしょうか。

小型船舶免許は、一級と二級があり、一級の方が決められた大きさのモーターボート等を操縦できる範囲が広くなっています。水上バイクの操縦はできません。取得方法は2通りあり、国家試験を受験する受験コースと登録小型船舶教習所で講習を受ける教習コースがあります。予算が限られている場合は、受験コースの方が費用を抑えることができます。

独学やボートスクールの講習で学科と実技を学び、国家試験に合格すれば小型船舶免許が取得できます。ボートスクールは全国各地で運営されており、講習や受験のサポートを行っています。学科講習では操縦者の心得や会場で適用される法律、運行などについて学び、実技講習では実際に講習用ボートに乗って小型船舶の取り扱いや基本操縦、ロープワークなどを行います。スケジュールは各スクールで講習の日程が組まれており、定員数が決まっていることも。

夏までに取得したいといった具体的な目標をお持ちの場合は、満席になる前に早めに予約しておくことをお勧めします。ボートスクールで専門的な知識を学んで、安全にレジャースポーツを楽しみたいものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*