今とるべき小型船舶免許

小型船の操縦をしてみたい、また船を持てないとしてもレンタルでも良いので操縦したいという強い思いがる方も、船舶購入も含めて考えている方も、まずは小型船舶免許からスタートです。教習所は日本の色々な所にありますが、自動車の教習所よりも圧倒的に数が少ないので、近くにないというケースもあります。しかし1級で4日間、2級で2日間で試験という流れが一般的ですので、ある程度それを考慮して教習所を選んでいくと良いでしょう。国から認定されている教習所であれば試験を免除してもらえるという特典もありますし、合格率が高いということを見ても安心です。

初めての挑戦の方も免許取得出来る方が多いですし、挑戦する価値があるでしょう。船舶は高額というのはありますが、それだけではなく維持費やメンテナンス、さらに保険やもろもろかかってきますので所有するというのはかなり大変です。富裕層の楽しみと言っても過言ではありませんが、レンタルという方法を取れば乗ることは出来ます。操縦することに夢があった方は、小型船舶免許があれば操縦する事は出来ますし、それが夢なので有れば仕事にして生かすのも良いでしょう。

色々な方法がありますので、まずは情報リサーチからです。水上バイクの方がもう少し乗りやすいということであれば、特殊小型船舶免許を取得していくのも良いです。2日間のコースが定番ですが、学科はカットできますしそうなれば1日で取得することが出来ます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*