小型船舶免許を取得するのには教習所利用が便利

新しい趣味を持ちたいという事で、もし船を操縦することに憧れがある方は、必ずしも船を購入する必要はありませんしレンタルという方法もありますので調べてみて下さい。兎に角小型船舶というだけで、経済的な余裕のある人の趣味だと決めつけてしまうのはよくありません。操縦自体に魅力があったり、時には海で釣りをするという楽しみもできるわけですし、乗せてもらうのと自分で操縦するのとではまた違った楽しさがあるでしょう。レンタルするとしてもまず必要になるのは、小型船舶免許です。

1級と2級の小型船舶免許がありますので、ニーズに合わせて取得することになります。1級と2級は何が違うかというと、それは航行区間の違いです。1級の方が遠いところまで行けることになりますので、行きたい航行区間によって取得していくことをお勧めします。比較的近場で良いという事であれば2級でも十分です。

また一般的には2級から挑戦して1級をとるという事が多いですが、いきなり1級に挑戦することも出来ないわけではありませんし、それで合格する方もいます。またもしこれから小型船舶免許に挑戦するという事でしたら、水上バイクに乗る予定があるか考えてみて下さい。乗りたいという少しでも希望があるようでしたら、特殊小型船舶免許という別の免許が必要になります。オプションで追加出来る教習所であれば、まとめて取ることも出来ますし其方がスムーズです。

検討してみると良いでしょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*